ニッシ

Diary

ブログ版はこちら

 

 

本文中のリンクはアフェリエイトとかそういうのは関係なくテキトーに貼ってあります。

 

2018

03  02  01

 

2017

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01

 

2016

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01

 

2015

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01

 

2014

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01

 

2013

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01

 

2012

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01

 

2011

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01

 

2010

12  11  10  09  08 

07  06  05  04  03 

02  01

 

2009

12  11  10  09  08  07  06


Diary 2010/05

2010/05/31(Mon)

月末。吟行にてまた悲惨なる歌を詠めり。隣家の犬のように遠吠えしたく。日記を続けて来月で1年。途中、記載方法は変わってきたがワタクシにしてはよく続いた方でしょう。というか過去こんなに続いたモノはナイでしょう。しかしそろそろ飽きてきているのも事実だし(絵を描くのは別に飽きてないけれど)日々の記録を付けていくだけのことに少々の疑問もあり。少し考えるかと思案しているけれど思案の甲斐無くもう5月も終わるのでした。足もとぐらぐらのまま6月に。

2010/05/30(Sun)

I原さん一周忌に出席。ははあ、みんなじいさんになってきているのだな、とあらためて実感。意欲も低下するはずだよ。しかしそうも言っていられないのだが死を思えばああそれもありかとかついつい思ってしまうのがコレ楽天的なのか悲観的なのか微妙で。

2010/05/29(Sat)

雑務はあまりなく久しぶりに仕事らしい仕事の時間を確保。…やれやれ。まだ意欲低下は引き続き続落…。

 

2010/05/28(Fri)

今日はお客様の多い日なり。それぞれの打ち合わせがどれも、すぐにナニカをなさねばならぬという内容ではなかったので、とてものどかな打ち合わせになってしまい、思わず知らず時間が経っていた。今日も勤労意欲が低かったのでまあこりゃショーがないねえとあきれつつ。

2010/05/27(Thu)

これ以上はない、というくらい勤労意欲が低下。最低限今日中にしなければいけないことだけして早々に帰宅。カーサンに不審がられる。明日もこのままだったらどうしよう?ところでニッシの絵の線をペンで描いてみたら、案外描いている時の感じが良くて。しばらく続けてみることに。

2010/05/26(Wed)

某社関連の方々がM嬢のお別れ会を開いてくださる。本当ならワシがせんければならんことだがナンダカ成り行きでそんなことに。寂しいキモチと申し訳ないキモチとめでたいキモチとうらやましいキモチと不安なキモチといろいろ入り交じりつつ肉を焼く。とりあえずウチとしては生き残ること最優先で考えておかんといかんのだな。うむむ。

2010/05/25(Tue)

税理士の先生と不景気談義。オイシイことを言ってくるひとには気をつけよ、という話。そんなオイシイ話はこの世には一切無い、ということを肝に銘じろ、と。んん、やっぱりそうなのね。夜中に目が覚めるとしばらく寝付けない体になってしまい。そんなときは大概なんがしかの嫉妬の感情に蝕まれているときなのだ。コレを鎮め、健康的な考えを呼び起こすのがなかなか一苦労。とりあえず今日は大丈夫。寝付けなかった分は昼寝でもすることに。しかしまあ人が聞いたら「なんと大それた嫉妬」と思うようなことなので決して人には言えず。そしてこの感情を持っている限りまともな方向感覚を失うので、朝起きてからも引き続き一生懸命鎮めています。なんとかなってます。

2010/05/24(Mon)

なんだかボー然としている今日この頃。振り返ることの多い今日この頃。勉強している長男に「後々になって迷ったりしないように、進路は慎重に考えよ。」と言ってみるが、夜中に酒を飲みながらなので、迷ってばかりのこんなテイタラクのトーサンなので、まったくもって説得力はナイのであった。ああ、でも反面教師としてでも捉えて欲しいと切に願う。

2010/05/23(Sun)

夏のグリーンカーテンのための、ゴーヤの種と土を買いに近くのDIYの店へ。例年よりちょっと遅めな感じもするけど今年は寒いので遅いくらいがいいかもしれず。ホントは苗が良かったのだが目当ての「あばしゴーヤ」が売り切れておったので、種から育てることになり。去年は女子がブログでゴーヤ日記を付けていたが今年はどうしたものか。たまには写真も載せたが良いのか。そんなん誰も見ないのか。それを言ったら今やってるこのニッシの存在意義はどーなる?とか考えてドツボにはまってしまいそうなので気軽に考えよう。

2010/05/22(Sat)

長男は卓球の試合。カーサンは仕事。トーサンも仕事。初めての中間試験を前に「心配しぃ」の次男はトーサンの事務所で勉強することに。初めての英語と、小学校の時から苦手感のある数学が悩みの種らしく。別室で仕事をしていると「何時まで勉強して何時から休憩する。」と、いちいち報告しに来る。なんかどうもコミュニケーションの方法が妙だな、と感じること多し。次男に関しては。長男はもともと会話がないが、会話してみると、まあ普通の感じ。この次男の違和感がちくっと気になる。この世代はコレでフツウなのかな?とか。近所の「現実」安い炭酸水購入。天羽の梅もしばらくは持ちそうなのでこれで当分は酎のハイボールを戴ける。

2010/05/21(Fri)

喜ばしいニュースが飛び込んできた日。40代に突入し幾数年、この人はもしかしたら結婚する気がないのかしら?と思われていた柴川敏之さんが実はこの春入籍していたらしい。そして急遽明日土曜日に近くの神社にて式だけを挙げるとのこと。なんだよもー。である。みんなけっこう心配しとったんでー。まったく人を驚かせるのが好きなんじゃけぇのー。である。でもまあとにかくめでたい。すばらしい。おめでとう!そして昨日の「広島まる分かり大辞典」という番組がけっこうな高視聴率を叩き出したらしく、制作の方(女性)は一躍ヒロインという事態とのこと。これまたすばらしい。よろこばしい。自分のことでは全くイイコトはなかったが、とても気分のいい一日でした。…ナンカイイヒトブッテンナ。

2010/05/20(Thu)

RCC中国放送で「広島まる分かり大辞典」という番組をやっておられました。広島弁のクイズがあって、若人に「コレ、意味が分かる?」とかやってたんですが。若い人はやはり全く分かりませんやね。80歳以上の広島県民はみんなわかると解説の先生。ワタクシ、「ほぼろをふる」以外はすべて正解でした。いびせぇのう。もう若い衆よりか80歳の年寄りに近いゆうことなんかのう。

2010/05/19(Wed)

どうにも手が取れないので経理関係はお願いしたい、と、カーサンに事務所に来てもらって帳簿を付けてもらうことに。パソコンの操作がとても苦手なので七転八倒。カタツムリのようなすすみ具合。目も弱いので作業が終わるとくったり。が、ワタクシとしては、仕事のはかどりは悪くなるけれど(質問攻めに会うので)となりに人がいると安心できて助かります。病人か。

2010/05/18(Tue)

平日は、特に記しておきたくなるような面白いことはあまりないわけだけど、休日はどうかというと休日の方が本人としてはつらいことが多いな日なわけで面白いわけではない。かといってじゃあ、平日の仕事が楽しくてしょうがないかと言えば以下略。しかしそれなら毎日つらい日々なのかというとそんなことはなく、細切れになりふりかけのようになった楽しみ、ヨロコビが時々ぽろぽろとこぼれているような気がする。たまにはこのふりかけの粒をかためて大きなおかずにしてみたく思うけれど、それには努力のスタミナが必要だ。ココロにスタミナを。

2010/05/17(Mon)

月曜日なのにけっこうな夜中まで働いた。えらいなあ。でもコレがお金になるかどうかは分からないんだからケイザイの方面から見るとえらいのかどうかわからないんだね、今のところ。まあ見込みとしては殆ど金にならんというニオイがしているので、恐らく9割方、えらくない人なんだね。えらくない奴とは付き合いたくない。よね。今日来られた若いお客さんは20才。コロコロコミックは何歳まで読んだか、とかポケモンはいつくらいまで見ていたとかそういう会話を楽しんだ。ジャンプの読者なのに「ジョジョ」を知らない世代だった!という驚き。

2010/05/16(Sun)

草刈機のガソリンを買いに農道をクルマで走っていると、対向車線を黒いモノがやってくる。たったか、たったかと走ってきた。シカであった。特に驚いた風でもなくすれちがい、山の中に入っていった。滅多にクルマが通らぬ道だから山の中を走るよりキモチが良いのかしらん。と思ったり。混合燃料を作成して、草刈正雄。他所に頼んで、田んぼを作っていただいているのだが、今日は田植え。でも特に手伝うほどの広さではないので草刈正雄。草刈をしていたら例年にない妙な感じが。この時期なら「あ、ごめん。」と何匹も蛙をハネてしまうが、今回はほとんどナシ。蛇を1匹やってしまったけど。どうもトノサマガエルが殆どいないのではないか。と思われ。アマガエルばかりのような気がする。トノサマは図体がでかいのでやはりサギにねらわれやすいのだろーか?もう少ししたらまた増えるのかなー?蛙はココロの友。サギはココロの敵。今回の草刈はかなり広範囲だった故帰宅して晩ご飯を食べる時は指が震えてかなわんだった。

2010/05/15(Sat)

広島高速2号3号を使って向原ケイユで帰省。この際ゴーヤの土を田舎で処理すべく運搬。「お出迎えがおらんけぇ寂しかろう。」とBちゃん。いやその通り。Bちゃんも「まだ面影が消えんのよ。」と。苗モノを求め甲山あたりへ買い物に。「今、ウチの畑にはイイ野菜ができとらんけぇここで買うて持って帰れ。」と言うてあれこれ野菜を買ってくれるが、多分ウチの近所で買った方が安いはず。まあそれは言わないことにしておいて。

2010/05/14(Fri)

わあわあしとるあいだにもう金曜日。なんか毎日雑用ばっかりしているような気分の今日この頃。気分が寒いからか本日は少しばかり冷えるような気がいたしました。この週末はまた田舎へ帰らねばならんので、本日いろいろと片付けておかねばならんくて。この間帰ったころはカエルの声が例年より少ない気がしたが、今回はどうだろう?Bちゃんによると昔はいなかったサギが喰いよるんじゃないかと。確かに昔はサギなぞ山の方にはおらんでしたね。犬がいなくなったので、せめてカエルの声で慰められたく。ゲゲゲのゲ。

2010/05/13(Thu)

「歩行(仮名)」という近所のスーパー。ときどき入るチラシは、妙に凝っているシロモノ(ちょっと見にくいけど)。凝っているモノには、うさんくささを感じてしまうので警戒していたのですが、カーサンが偵察してみたところ、かなり安いらしい。価格面では以前からある「現実」には及ばないが、どの商品も「Fスタ」より何十円か安い感じらしい。ポールウィンナーもこのあたりでは一番安く買えるとか。とても気になる。ワシ的にはどうでもいいことなれど夢町のポイントも付くとか。同じ建物のなかには衣料の「S村」もあり。安上がりな生活を組み立てている人種にはありがたきエリアなり。

2010/05/12(Wed)

朝の連ドラに呼び覚まされて水木先生の本ガロ編集長の本を読み返したりして。水木先生がご苦労な目にあわれた頃の話がちょっとばかしやる気を起こさせるのであった。あの人等の苦労に比べたら今のワシのやっていることなどナンデモナイような気になる。またその苦労話もナンダカ妙におかしな話にしか聞こえないのがスバラシイ。自殺者が増えているというニュースをやっていたが、死にたい気分のヒトにはぜひ水木先生の文章を読ませてあげたく存じます。

2010/05/11(Tue)

今住んでいるこの町が村が、はっきり「好きだ」というヒトは案外少ないのではないかと推理しております。近所、半径1kmくらいの「地域」は好きだけど、町とか市とかまで広がってくると、「どっちかというとなんかきらいな雰囲気」が醸し出されてくると思うがどうか。これはなんでかな?とヒマな時には考えてみるとイイでしょう。でも、こう感じているのはワシだけなのかもしれないので、普遍性のある論は生まれない可能性が高し。中川敬(なかがわたかし)。かつて自分が住んでいた町は好きだナーと言える。ということは多いように思います。でも、今現在。この町が。もうっ、大好き。みたいなことを言っている人を見るとちょっと斜に構えます。警戒します。がるるる。出馬する気か?とか。

2010/05/10(Mon)

RCのデビュー曲をYoutubeで拝聴。RC関係、スピッツ関係WallflowersFastballなどのPVを1時間くらい見続ける。なんてイイ時代なんだ。不況だけど。WallflowersとFastballはインターネットラジオで知ったのだけれど、とても気になっていたのだが実は有名なバンドなのでした。ワタシが無知なだけで。いや殆ど全てのことにおいてワタシは無知ですがね。パソコン用のスピーカにつないで拝聴。久しぶりに酎でハイボールでクラクラ。不況でも酎。最低でも酎。酔うておるので出馬はできません。

2010/05/09(Sun)

母の日だけど何もしない。実家のBちゃんにもウチのカーサンにも。「何もするな縁起が悪い」みたいなことをBちゃんがいうので、何もしない。でも君たちはナニカした方が良いのでは?と、ウチの愚息どもに言おうかと思ったが、トーサン主導で進めるとまた今年もカードだけになりそうで。「どうなのよ?」という気分だったので放っておいたら、やはり何もしなかった。そんなもんか?そんなもんらしい。男子は社会人になってからようやく少しは考え始めるらしい。ので。まあ放っておこう。まあその、いちいち言うのが面倒なだけなんじゃ。っていうか全てのイベントが面倒になってる。

2010/05/08(Sat)

用事がたまりあがっており、土曜日もやらんければならん。ところで、民間の方々で土曜日確実に休めるヒトというのは何割くらいいらっしゃるのか、もしかしたら半分にも達していないのでは?学校が完全週休2日になってずいぶん経つけれどいまだに違和感があるワシはオカシイのであろーか。

2010/05/07(Fri)

雑用に時間を吸い取られている一日。Bちゃんではないけれど行った先に仕事が、雑用が。そこであれこれしているとそこにいたるまでの肝心の別の仕事を忘れており。そうこうしている間に日が暮れる。20代のココロの荒野を思い出す。土手を歩く犬に癒される。(特に雑種)「中春こまわり君」の2巻が出ていたので購入。何回も読める面白さ。スカッとしない面白さ。決して万人にはオススメできない面白さ。1巻も読み返した。次の巻ではこまわり君何歳になっているのか。

2010/05/06(Thu)

高校時代の友人と大学時代の友人から勤務の異動で引っ越したと通知をいただく。国家公務員と大手の社員さまナリ。引っ越しは大変だろうけれど、ここ最近はやっぱり大手はイイナー、公務員はイイナーと素直に思っているのですよ。こういう引っ越しの苦労をも含めて。苦労も思い出、みたいなー。ワシらレベルではこういう経験が少なすぎてちょっとマズイのではないか?と思うこともあり。ん?どうなんだろう。そんなことはないのかな?

2010/05/05(Wed)

ようやく冬用タイヤを履き替える。その際、ボンネットに大きく×印のひっかき傷が付けられていることに気付き。くわっ。怒。やり場ナシ。くわっ。姉宅に田舎の土産をいただきに行き、ついでにハルちゃんもさわりまくり。その後、鯉のBちゃんを自宅にお招きするためにお迎えに。途中ベーカリープチで昼飯用にパンを購入。なんと贅沢な。昼からは子どもは友達の家に。Bちゃんたちは散歩に。ワシは昼寝。無為なるかな。本当に何も考えなかった連休ナリ。

2010/05/04(Tue)

中学3年生の長男は生まれてからずっと広島市に住んでいるが、一度もフラワーフェスティバルに行ったことがない。もともと人混みが嫌いだし、春の連休はたいがい田舎だったし。しかし小学校からの友だちと一緒に遊べるのも今年限りかもしれないということで、今年は友だちとフラワーへ。フラフラと揺れながら自転車をこいで。次男は別にフラワーには行きたくねーというので卓球の道具を購入しにお店へ。帰り道にまた「ちょっとくらい覗いてみたら?」と言っても拒否。コイツも中3まで行かないつもりか?かくいうトーサンも実は一度も行ったことがない。まずいかな?

2010/05/03(Mon)

朝ご飯の後にお茶を飲んでいたら、なんかお茶が臭い。ような気がした。次男も、このお茶はいらない、みたいなそぶり。「なんか臭うよなー」と、次男とともにカーサンに言ってみるが、「それは納豆を食べたお茶碗にお茶を入れたからでしょ」と。えーそーかなーまあいいやーとワシはお茶を飲み干し、次男はやっぱりもういらないとゴチソウサマ。と、次のお茶をついでいる急須の先っぽからゆであがったカメムシがぽてりと茶碗のなかに…。いま、田舎はカメムシだらけで油断できないことになっていたのだった。別に腹はコワしてないが口の中がなんともむにゅむにゅした感じ。その後家の中のカメムシ退治に向かう。管理機が動かなくなったということで、ちょっと見てみることに。オイルが切れてるからかな?と、足してみたが、すぐエンジンが切れる。煙の色がおかしい。もしや?と思い、入っている燃料を抜き取ってみたらどうも混合燃料を入れているような…。全部燃料を抜き取ってガソリンに入れ替えると、エンジンがかかるようになり管理機復活。ついでに畑をすこし起こしてみる。もう寿命かもと言っていたモノが復活するととてもトクした気分。夕刻姉宅一家と入れ違いに広島へ。住むだけなら田舎がイイよなあと考える。住むだけ?そりゃ無理ななー。

2010/05/02(Sun)

田舎へ。新しくできた広島高速2号3号を使ってみたかったので、乗っかってみる。狭い。分かりづらい。看板から分岐点が近すぎ。うっかり呉のほうへ行きそうになった。でも早いなさすがに。と、感心。これで料金が安ければしょっちゅう使わせてもらうのに。田舎では犬のチャーくんの墓参り。姉宅より柴犬のハルちゃんがお泊まりに来ていたので、みんなしていじくり倒したり。トーサンはさっそく草刈。夕刻にはゴミ焼いたり。例年並みの地味な連休。

2010/05/01(Sat)

土曜日。AsHP。明日から連休。一丁前に、と言うキモチ。いろいろ考えることが多いけど多分休みが明けたらイイコト思いついた!とかいうことにはならないだろうから連休中にはハナから何も考えるつもり無し。ただひたすらぼーっとしていたい。