ニッシ

Diary

ブログ版はこちら

 

 

本文中のリンクはアフェリエイトとかそういうのは関係なくテキトーに貼ってあります。

 

 

2017

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01

 

2016

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01

 

2015

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01

 

2014

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01

 

2013

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01

 

2012

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01

 

2011

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01

 

2010

12  11  10  09  08 

07  06  05  04  03 

02  01

 

2009

12  11  10  09  08  07  06


Diary 2012/07

気の乗らない運転手

2012/07/23(Mon)

土日はサイの河原の石を積んだのだがその積み直しを再度、またも、本日こなす。このような作業が続きすぎると泣きたくなるような気分になるがこの気分を家まで持って帰ってはいけない。いやそのままのお父さんの姿を子どもに見せる方がええんじゃないのと言うひともいるがそれはちょっとやめておきたい。しんどさが背中からにじみ出るくらいならしょうが無いができればそういうにじみ出た汁もしっかり拭き取ってから帰宅したいものだ。夏だし。デオドラントは大切だ。

 

でかあたまくん

2012/07/20(Fri)

サイの河原の石は積みおわらない。企画もずるずると変動している。やはり世界はなりゆきで動いている。土日は労働することになるのだろうか。来週は2日ほど空けなければイケナイところができるのでやはり早めにできるところまで石を積んでおかねばなるまいて。また鬼が来るのかもしれんが。いつからこんなにしつこく鬼が来るようになったんかな。

 

ネコの見合い写真を見る中3女子

2012/07/19(Thu)

強力に大きなナオシが帰ってきたのでまたサイの河原に出かけて石を積まねばならん。何回目の石積みかもうよく憶えていない。コレも普段の精進の足り無さと反省しきり。もっと欲を持ってギラギラしなくてはいけないのだろうかとも思ったり。多分そうなのだろうがどうにもイヤなものはイヤなので、もうこの歳になるとやって楽しいと思われるものしかやらないようにしないと結局後が続かなくなるパターンが目に見えている。あと水木先生じゃないがスイミンは大事だ。というか眠気には勝てない。作品とか能力とか実績とかより寝ていたい。…んんと、こりゃダメなヒトの思考なのかも。

 

サラリーマン操縦士

2012/07/18(Wed)

本日は数字と格闘する。あまりに暑いので油断すると眠くなる。今日のことにはならないと途中で気付いたのでそのまま処理は中断しその他の雑用をこなす。こんな事をしている場合では無いあれもこれもやらないと…と、気はあせっているのだがどうにもやる気が出ないのでこのまま水曜日は終わりということにして明日に乞うご期待!とにかく諸行無常!とか言っているとコトバがすご〜く軽くなっていくので注意しよう。

 

サラリーマンロボ

2012/07/17(Tue)

土日は田舎で草刈正雄。土曜日はイロイロ買い物をしながら帰ったので遅くなり殆ど正雄せず。買い物は火曜日にお寺さんに来ていただき報恩講というものをするのでそのためのお茶菓子、お花などの支度。日曜日はいつもより若干早めに起床して田んぼまわりの畦道、道の脇などを草刈正雄。昼からもガッツリ昼寝してから夕刻までいつもの1.35倍くらいのペースで予定の範囲をほぼ刈り終える。万歩計を見ると歩数はとても少ないのにカロリーはかなり消費できているがそれをどうやって感知しているのかとても不思議。今回もトノサマガエルを2匹殺戮してしまった。南無南無。納屋にはあたらしいツバメが生まれていた。よそのツバメやらも遊びに来ていて賑やかなり。田舎を出る時間にはヒグラシがカナカナ言うて送り出してくれた。ばあさんはカエルが少なかったりしているのを見て「自然が変げている(おかしなことになっている)」という。たしかにそんな面も感じられるが生き物の声はまだまだあれやこれや聞こえてくる。変げたなりの生き物が増えていけばいいと思う。できれば外来種で無いものが。出来ればかわいいカエルたちが。

 

お花屋さん

2012/07/14(Sat)

今週は思わぬ角度からのボディブローが週後半になってジワジワと効き始め金曜日には暗黒面のフチまで追い詰められていた。なんとか持ちこたえたような気がするがこんなに容易に打ちのめされるようでは先が思いやられるのであらゆる面でのメンテナンスと鍛錬が必要だ。また足を痛めてしまったのでとりあえず今週のだらだらジョギングはお休みだが。もう少し自分に負荷をかけてもいいのではないかな?と考えたり。尾道にあひるちゃんが来ている。シュールな光景を現地で見てみたい。

 

フォークギターをかき鳴らしてみたい中学生

2012/07/11(Wed)

税金のことは詳しくはないが消費税を上げる前に何故所得税を上げないのかがヨクワカラナイ。所得が多ければ多いほどたくさん納税せんければいけなくなってくると共産主義みたいになってくるから保守系の人達はイヤなのだろうか?それでも所得があろうがなかろうが取られてしまう消費税よりは公平感があり消費税に比べれば「納税した」という意識が生まれていいのではと思ったりするがそういうものではないのだろうか。まあイイ歳したおっさんがこんなあんぽんたんなことをああだこうだと言っているようではぽかーんと空を見上げている間にサクサクッと税金をかすめ取られていったりしているのだろうなあとげんなり。

 

カエルの着ぐるみを着たおやじ

2012/07/10(Tue)

ゴーヤもすくすくと育ってようやくグリーンカーテンらしくなってきた。水やりは朝だけでは足りないかもしれない。実も付いてぼちぼち初物が収穫されようという。花が咲いたらクマンバチやらミツバチやらが飛んでくるが普段はどこでナニをしているんだろうと不思議だ。いや単に庭が無かったり公園にあまり出向いていないからそう感じるだけなのだろうが実際こんな街中のどの辺に巣をかけているのかと不思議だ。

 

 

おたまじゃくし(着ぐるみ)

2012/07/09(Mon)

日曜日は長男も次男もそれぞれに外出していったのでオトナは買い物に出ることに。走る時の夏用のトレパンの洗い替えが無いのでスポーツ用品店へ。安物の短パンを購入したのでついでにクツも…と、思ったがちょいと予算をオーバーしそうなので見るだけに。しかし見ていると、コレを履けばとても気持ちよく走れそうに思えてとても欲しくなってくるのがなんだか自分がスポーツマンになったかのような錯覚をおぼえ、予算オーバーだがここはひとつ…みたいな気分になりかけて、ふと上空2メートルから自分を見てみるとまあなんとも貧相なおっさんが高価なクツをあれこれ物欲しげに眺めていたので、ハイハイ今のクツが潰れたらね、と自分に言い聞かせ仕事用のスポーツシャツを漁っているツマを探しに行ったのであった。げにおそろしきは物欲なり。

 

猫の手をレンタルするネコ

2012/07/05(Thu)

9月の検診までには前回の計測から4kg〜5kg落とす約束なので懸命に歩行徘徊しているがここに来て2kg落ちたところで止まってしまった。走っていて痛めた足もそろそろ痛みが消えたのでナニカ新しいメニューを入れようかと考えている。早い話がまた走ってみるか、ということだがまた足を痛めたりしてはいけないのでどうしようかとぐずぐずしている。これからは気温も上がってくるのでちょうどイイといえば丁度イイ

 

 

日記をのぞき見てしまった中学生

2012/07/03(Tue)

日曜日は田舎にいたが午前中は雨が降り続き外仕事はできず。そのかわり家のトイがあちこち傷んでいるのが分かったので修理する。完全に穴が開いていたトイは先般防災無線のアンテナを取り付けに来た農協の職員がコワしたらしい。ではその職員に弁償させたいところだが「まあ、ええけ」と、ばあさんは面倒なことをしたくないようなのでとりあえずコメリに素材やらなんやらを買いに行き応急処置的に修理をすませる。応急処置的にやったものだからトイの高さを水が流れるよう調整するのがあんがいメンドウだった。本当はきれいにすべてやりかえるといいのだろうが軽トラが無いと長い素材が運べないのでまた次の機会に。昼からは墓まわりの草刈り正雄。そろそろ草が伸びる早さが加速されてきているように感じる。今回はカエルをハネなかった。数が少ない。遠くの田んぼを歩くサギがニクたらしい。