ニッシ

Diary

ブログ版はこちら

 

 

本文中のリンクはアフェリエイトとかそういうのは関係なくテキトーに貼ってあります。

 

 

2017

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01

 

2016

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01

 

2015

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01

 

2014

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01

 

2013

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01

 

2012

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01

 

2011

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01

 

2010

12  11  10  09  08 

07  06  05  04  03 

02  01

 

2009

12  11  10  09  08  07  06


Diary 2016/04

無理すんな

2016/04/21(Thu)

熊本の地震から一週間。絵本をいっしょに作ったつばたくんは熊本なので揺れた直後にメールしてみたが本人は無事のようだった。その日はメールのみだったが翌日金曜日に電話で話をした。彼は学校の先生をしているので、地域の皆さんに体育館を開放するとか 学校は臨時休校だとかそんな話をしたがその時は「また絵本を作ろう」とかそんな話もして少しのんびり感があったように思う。それが金曜日の夜というか土曜日の朝にまた大きく揺れたので「ああこりゃなんかやばくなってる?」という気がしてメールをしてみたがやはり忙しいようで「詳しくはまた後ほど」という状態だ。遠くからやきもきしているだけでどうしようも無いが、そういえばこのブログやらホームページは覗いているということだったので、別になぐさめにもナニもならないかもしれないが、次のリンクにワシの漫画があるけん、息抜きにつばたくん読んでみてください。→投稿マヴォ ちょっと前から試しに投稿してみようと思っていた漫画が割と早めに掲載されたのよ。ホームページの奥の方にある漫画だからもしかしたら読んだことはあるかもしれません。新作じゃなくてスミマセン。ていうか落ち着いたらまたそちらの新作も楽しみに待っています。ではでは。

日本財団災害 復興支援特別基金 熊本地震ボランティア活動資金

 

最低賃金上げろや

2016/04/12(Tue)

Facebookとか見ていると、知っている人がみんな(あるいは知らない人まで)大活躍していて、ああそうかこれが一億総活躍という新しい法律なのだな、じゃあ活躍できていない自分はケイサツに捕まるのだろうかそれとも税金を払わなくてはいけないのだろうか世間の皆さまに後ろ指をさされたりするのだろうかとヒヤヒヤドキドキしている今日このごろ。やはり年を取ると確実に気力体力は落ちているので、ドキドキしすぎるのはカラダによくない。じゃあ活躍してドキドキしないですむようにしようかとイロイロ目論んでみるも、それこそ気力が続かず、そのうち日々の雑務やら夜の晩酌などを繰り返しているウチに、活躍すること自体をば忘れているのであった。と、いうことはそもそも自分はナニも活躍したいわけではなく、同調圧力あるいはシット、ねたみそねみ、あるいはアセリのようなものを感じて「活躍しないといけないのでは」と思い込んでいただけであって、ココロから「活躍したい」と思っていたわけではないのであった。本当はネコといっしょに存分にぐーすかと昼寝をして、ぶつぶつテレビに文句をつけながらぼそぼそと晩酌をするなど怠惰な生活をしたいのだ。してるけど。活躍などしたい人がすればいいのであって、号令かけて「さあ活躍しよう」なんてやるのがおかしいのだ。大きなお世話なのだ。ワシはあくまでぐーたらやっていきたいのだ。…ホントは活躍したいのにできないから悔しいのだろうという意見もありそうですが、そんなことはいい大人が言うことではありません。「そーだそーだ国会で青島幸男が決めたのだ」とか年寄りにしか分からないギャグをぬかしておればいいのだ。これでいいのだ。

 

なかよくしようぜ

2016/04/08(Fri)

次男大学1年生が家を出て残っているのはワシとツマとネコという微妙なトライアングル。子どもがいなくなったら家庭内のバランスが変わって、ヘンな空気が醸されるのではないかと危惧しておりましたが、そのようなこともなく、むしろ、どかどか歩き回るおおきな黒っぽい人がいなくなりネコはビクつくことが少なくなり、ツマはグチを聞かされるイライラが減り、ワシはまあとくに変わったことは無く相変わらずだ。微妙なトライアングルだが穏やかな毎日が続いている。しかし、ツマが時々次男に電話してみるとさっそく電話口で愚痴をこぼしているらしく、その時は若干のさざ波を立ててトライアングルが揺れている。その揺れに乗ってネコもダイエットがすこ〜しずつ前進し、1ヵ月で100gほど落ちた。夜はもう暑いのか、ふとんには入ってこない。コタツはまだしまってない。4月はけっこう微妙な季節。太陽がくれた季節。青い三角定規。赤い分度器。

 

カエルの小学生はオタマジャクシのハズだが…

2016/04/04(Mon)

先週は次男大学1年生になる予定で昨日大学生になったはずの男を山陰の学校の寮に連れて行き、今どきの学校の寮のいたれりツクセリ具合とそこでいただいたカレーライスのうまさに「ワシももう一度ガクセイをやりたい」と思わされた。しかしガクセイ時代を振り返ってみて、「またあんな恥ずかしい目にあわなくてはいけない」のだとすれば、ちょっとごめんこうむりたい、とも考えた。今の方が精神衛生上は、いい。ような気がする。次男にも「学生のうちにたくさん恥をかいておいたがええでしょう」みたいなことをエラソウに告げて帰ってきたが、思えば自分こそがもっと恥をかかねば、これより先には進めないことになっているのではないかと思い始めている。とか、そんなことを思うには思っても、実際カラダが動いてくれないのがおっさんなので、まあ恥をかくのはまた後日にしましょうよ。とかいいながら酒を飲む毎日なのだった。というそんな今日このごろ。今年のツバメはまだ見てない。

 

一昨年、サーバを引っ越してからHPのメールフォームからの受付ができていなかったことが発覚しました。

メール送ったのに返事が来てないよ!ぷんスカ!という方は、申し訳ありませんが、再度ご連絡をお願いいたします。

メールでのご連絡はこちらから

 

お電話でのご連絡はこちら

TEL:082-246-3180

 

 

【宣伝】絵本はいかがですか〜?

初のオリジナル電子書籍絵本「まよなかのこうえん」。
下記の2つのサイトから手に入る、無料の絵本アプリで読むことができます!
ぜひ「お気に入り」を付けてやってください!
 ↓
PIBO U-NEXT

 

 

つばたみつひろ氏との共著「ジョンがきょうりゅうになったひ」(ひさかたチャイルド)もよろしくおねがいいたします!

 

 

 

 

 

【宣伝】iPhone、iPad の絵本アプリです。

これで「まよなかのこうえん」を読めます!

というか、ヨンデください!

絵本が読み放題!

教育・知育アプリPIBO(ピーボ)

子供・赤ちゃんと1週間無料でお試し

 

こっちはandroid版