ニッシ

Diary

ブログ版はこちら

 

 

本文中のリンクはアフェリエイトとかそういうのは関係なくテキトーに貼ってあります。

 

 

2017

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01

 

2016

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01

 

2015

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01

 

2014

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01

 

2013

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01

 

2012

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01

 

2011

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01

 

2010

12  11  10  09  08 

07  06  05  04  03 

02  01

 

2009

12  11  10  09  08  07  06


Diary 2016/10

寝ていたい

2016/10/12(Wed)

寝る時に布団の上からトーサンの股に乗っていたネコが、布団のなかに入ってくる時期。それが今朝、早くもやって来た。明け方近くに起き出してゴハンを要求し、腹を満たして後、再度布団の上に乗るのではなく、枕もとで布団の入り口を伺っている。入り口をふいっと開けてやると、もそりもそりと布団にもぐり、脇の下にすっぽりはまり込んだ。布団からしゅるっと顔を出すとあごの下に前足を置き、カラダのどこかをぐるぐる鳴らしながらすっかり寝る体制ができあがり。秋をすっ飛ばしていきなり冬になったかのようなネコの季節感。感じるままに好きなように眠るのだ。さすが寝子。

 

NECO:メシ喰わせ

2016/10/05(Wed)

もうそろそろ稲刈りも終わっておるのではなかろうかと、この土日に山奥に行ってきたが長雨のせいで田んぼもじるじるで稲も乾いておらぬゆうことで、まだ刈ってなかった。田んぼまわりの草刈りは稲刈りが終わってからにしようと思っていたので、草刈りは畑の付近のみにして、屋根の修理や邪魔な立木の処理に時間を費やす。立木の切断にはチェンソーを使うのだが、度々チェーンが外れて困る。そんなことをしておる最中、ここらで金物屋兼工務店をやっている、高校の同級生Fくんが、屋根のあちこちに穴があいて瓦がぼてぼて落ちている小屋の修理の見積もりに来た。ワシがチェンソーをいじっているのを見て「これはここをこうしてこうしないとチェーンがピンと張らないのだ」と、直してくれた。ああそうだったのか何年もワシは間違ったやり方でこの恐ろしい機械を振り回していたのか、とあきれ「さすが専門家」と彼を讃えたのだった。それはそれとしてボロボロになった小屋(この辺では灰屋{ハンヤ}という)を二人して「これはこかした方が安いかも」とか話しつつ、あちこち撮影したり採寸したりした。そののち空き家バンクや世界遺産や醜い百姓根性やだまされやすい子どもたちなどの馬鹿話を小一時間ほどしてから別れた。なかなかマチではできないハナシで、充実した小一時間だった。ワシもマチュピチュ見てから死にたいと思った。

 

「投稿マヴォ」というサイトに過去の漫画を掲載してもらっています。

このサイト内にある漫画ばかりですが、解像度は少し上げて、若干セリフを変えたのもあります。「ツイート」「いいね」「拡散」など、SNS的な応援がいただけると小躍りします。よろしくお願いいたします。


投稿マヴォ

 

 

 

【宣伝】絵本はいかがですか〜?

初のオリジナル電子書籍絵本「まよなかのこうえん」。
下記の2つのサイトから手に入る、無料の絵本アプリで読むことができます!
ぜひ「お気に入り」を付けてやってください!
 ↓
PIBO U-NEXT

 

 

つばたみつひろ氏との共著「ジョンがきょうりゅうになったひ」(ひさかたチャイルド)もよろしくおねがいいたします!

 

 

 

 

 

【宣伝】iPhone、iPad の絵本アプリです。

これで「まよなかのこうえん」を読めます!

というか、ヨンデください!

絵本が読み放題!

教育・知育アプリPIBO(ピーボ)

子供・赤ちゃんと1週間無料でお試し

 

こっちはandroid版